川口均専務の年収や経歴・学歴(大学)は?結婚した妻や子供と家族も

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

カルロス・ゴーン会長が逮捕されたことを受け、ニュースなどで大きく取り上げれていますね。

ゴーン会長が逮捕されたことにより、日産自動車の川口均(かわぐち ひとし)専務が11月20日の午前、官房長官を訪れ、その経緯を報告されたようです。

今回の記事では、日産の川口均専務がどんな方なのか、

  • 川口均専務の年収や経歴・学歴(大学)
  • 川口均専務が結婚した妻や子供と家族は?

が気になったので調査してみました。

それでは早速、本題の方へ入っていきましょう。

こちらもどうぞ!

▶︎ ゴーン逮捕で会長の後任は誰に?日産やルノー・三菱への影響は?

▶︎ ゴーン姉の顔画像や年齢と名前・資産は?結婚した妻(嫁)や子供も!

Sponsored Links

川口均専務の年収や経歴・学歴(大学)

まず、川口均専務のプロフィールから見ていきたいと思います。

プロフィール
  • 名前:川口 均(かわぐち ひとし)
  • 生年:1953年8月
  • 年齢:65歳(2018年11月現在)
  • 学歴:一橋大学経済学部卒業

川口均専務の情報が少ないので簡単なプロフィールになってしまいましたが、1953年8月生まれで、現在の年齢は65歳です。

学歴を見てみると、一橋大学経済学部を卒業されているようです。

川口均専務は大学卒業後の1976年4月に、日産自動車に入社。

1998年7月には、フランス日産自動車会社の社長を務めています。

また、2004年4月には、株式会社日産フィナンシャルサービスの取締役社長を務めていた経歴を持っています。

そして、2016年4月から

  • 同社専務執行役員
  • CSO (チーフサステナビリティオフィサー) 
  • グローバル渉外
  • 日本広報
  • コーポレートサービス統括部
  • CSR担当

と、幅広く活躍されています。

そんな川口均専務の年収を調べてみたのですが、残念ながら分かりませんでした…。

ちなみに、2017年度のゴーン会長の年間報酬は、7億3000万円。

この報酬は日産だけなので、ルノーと三菱自動車の報酬も合わせると年収は20億円に迫る超高額報酬です。

そして、日産の西川社長の年収は5億円と、かなりの報酬をもらっていることが分かります。

そう考えると、川口均専務の年収は少なくとも5000万以上はもらっているのではないでしょうか?

 

川口均専務が結婚した妻や子供と家族は?

川口均専務の家族が気になったので調査してみました。

しかし、川口均専務がご結婚されている情報が一切なく、妻や子供がいるのか分からない結果となってしまいました。

ですが、おそらく川口均専務はご結婚されて家族がいるのではないでしょうか?

川口均専務は現在65歳なので、年齢的に考えてもし子供がいたとすれば、きっと成人されて立派な社会人として活躍されているかと思います。

まとめ

今回の記事では、日産の川口均専務がどんな方なのか、

  • 川口均専務の年収や経歴・学歴(大学)
  • 川口均専務が結婚した妻や子供と家族は?

に注目して紹介させていただきました。

川口均専務に関する情報が少なかったので、内容の少ない記事になってしまいすみません(ーー;)

ゴーン会長の逮捕を受けて、日産は大変な事態になっていますが、信頼回復に向けて頑張って欲しいなと思います。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください