西川廣人の年収や大学・経歴がエグい!結婚した妻や子供と家族は?

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

平成11年から日産自動車の経営を担ってきたカルロス・ゴーン会長とグレッグ・ケリー代表取締役が重大な不正行為をしたとして大きな話題になっています。

11月19日の午後22時から日産自動車の本社にて、西川廣人社長が会見を開きました。

そこで今回は、西川廣人社長について

  • 西川廣人の年収や大学・経歴は?
  • 西川廣人が結婚した妻や子供と家族は?

に注目して調査してみました。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

Sponsored Links

西川廣人の年収や大学・経歴は?

まずは、西川廣人社長のプロフィールから見ていきましょう。

出典:https://car.watch.impress.co.jp/img/car/docs/529/285/html/13.jpg.html

プロフィール

名前:西川廣人(さいかわ ひろと)

生年月日:1953年11月14日

年齢:65歳(2018年11月現在)

大学:東京大学経済学部経済学科

役職:代表取締役、共同最高経営責任者、副会長

西川廣人社長の名前は「にしかわ」ではなく「さいかわ」と読むようですね。

さて、西川廣人社長の出身大学はというと、「東京大学経済学部経済学科」です。

大学を卒業した後、1977年に日産に入社。

1999年以降、アメリカや欧州地域のマネジメント・コミッティ議長、購買部門を統括する副社長、そして、CCO(チーフ・コンペティティブ・オフィサー)や副会長を歴任されています。

2016年11月には、カルロス・ゴーン会長が、三菱自動車工業の会長を兼務することに伴い、日産自動車の共同CEO兼副会長に就任。

そして、2017年4月1日付で、日産自動車の代表取締役社長兼最高経営責任者に就任するといった、素晴らしい経歴を持っています。

そんな西川廣人社長の年収が気になるので調べてみました。

すると、2015年の年収は2億円だったそうです。

ちなみに、同じ年にゴーン会長がもらっていた年収は約10億7000万円とのこと。

2億円でも十分にすごい額なのですが、ゴーン会長と8億以上の差があることに驚きですね。

ゴーン会長は、自らの報酬を過少に申告した疑いがあるとして逮捕されたので、実際はもっと多くの年収をもらっていたのでしょう。

そう考えると、西川廣人社長はもっと多くの年収をもらってもいいような気もしますね。

【追記】

2017年度の西川廣人社長の年収は5億円とのことです。

2年前と比べて2倍以上の報酬をもらっていることになりますね。

 

西川廣人が結婚した妻や子供と家族は?

西川廣人社長の家族が気になるのですが、そもそもご結婚されているのでしょうか?

調べてみたのですが、全く家族に関する情報が一切見つかりませんでした。

年齢的にも考えて、おそらく結婚はされていると思うのですが、妻や子供のことを考えて公開していないのでしょう。

西川廣人社長は現在65歳なので、きっと子供は成人して立派な社会人として活躍されているのではないでしょうか?

 

まとめ

今回は、西川廣人社長について

  • 西川廣人の年収や大学・経歴は?
  • 西川廣人が結婚した妻や子供と家族は?

に注目して調査していきました。

西川廣人社長の出身大学は東大と素晴らしい学歴と経歴を持ち、年収もかなりもらっていることが分かりました。

ゴーン会長が逮捕されたことによって日産は大きく揺らいでいるので、これから西川廣人社長がどのような行動をされていくのか注目したいと思います。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください