【おびゴハン】とろとろ和風チャーシューの作り方!|2019年3月7日

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

今回は、2019年3月7日の「おびゴハン!」で放送された、とろとろ和風チャーシューの作り方について紹介していきます。

MINATO

とろとろ和風チャーシューの作り方を見逃してしまった方は、この記事を参考にしてみてくださいね!

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

 

【おびゴハン】とろとろ和風チャーシューの作り方!|2019年3月7日

今回、「おびゴハン!」でとろとろ和風チャーシューの作り方を教えてくれたのは、村田明彦さん。

とろとろ和風チャーシューは、豚バラ肉のブロックをお酢入りのさっぱりダレで煮込んだ、油っぽさがなくてさっぱりとした料理です。

材料

  • 豚バラ肉 ブロック(600g)
  • 酒(60ml)、酒(大さじ2)
  • 米酢(90ml)
  • 長ネギ 青い部分(80g)
  • にんにく スライス(15g)
  • 生姜 スライス(30g)
  • 砂糖(大さじ3)
  • 醬油(大さじ3)
  • オイスターソース(小さじ3)
  • 半熟ゆで卵(4個)
  • 水溶き片栗粉(水・片栗粉 各小さじ1)
  • 白髪ネギ
  • かいわれ(1/2パック)

作り方の手順

【豚肉を焼く】

  1. フライパンにゴマ油を入れる。
  2. 豚バラ肉 ブロック(600g)を弱火で焼く。
  3. 豚バラ肉の表面に焼き色がつくまで焼く。
  4. 豚バラ肉を水の中に入れる。
    ※水に晒して余分な油を出す

【下茹でする】

  1. フライパンに豚バラ肉を戻す。
  2. 水(1.2L)をフライパンに入れる。
    ※下茹でして肉を柔らかくする
  3. 酒(60ml)、米酢(90ml)、長ネギ 青い部分(80g)、にんにく スライス(15g)、生姜 スライス(30g)を入れる。
    ※強火にして沸かす
  4. ぶくぶくと泡が出てきたら、弱火にしてフライパンに蓋をする。(約40分)
  5. 一旦、豚バラ肉を取り出す。
  6. 煮汁を300ml取っておく。

【タレで煮る】

  1. 鍋に煮込んだ豚バラ肉を入れる。
  2. 先ほどの煮汁を全部入れる。
  3. 砂糖(大さじ3)、酒(大さじ2)、醬油(大さじ3)、オイスターソース(小さじ3)を入れる。
  4. 煮汁をかけながら煮詰める。(約10分)
  5. 半熟ゆで卵(4個)を加え、豚バラ肉を取る。
  6. 水溶き片栗粉(水・片栗粉 各小さじ1)
  7. 豚バラ肉を豪快に切る。
  8. 煮卵を半分に切って盛り付けする。
  9. タレを豚バラ肉と煮卵にかける
  10. 白髪ネギ、かいわれ(1/2パック)で盛り付けしたら完成!

 

 

まとめ

今回は、「おびゴハン!」で放送された、とろとろ和風チャーシューの作り方について紹介させていただきました。

簡単にとろとろ和風チャーシューを作ることができるので、お子さんの小学校、中学校の卒業祝いのパーティ料理に作ってみてはいかがでしょうか!

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください