石川祥一の妻と子供の家族は?犯行動機は後継話のトラブルが原因か?

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

千葉県木更津市中央2丁目のマンションで、木更津市議の石川哲久さんが何者かに刃物で刺されて命を奪われた事件で、娘の夫の石川祥一容疑者が殺人容疑で逮捕されました。

今回は、石川祥一容疑者がについて、

  • 石川祥一の妻と子供の家族は?
  • 石川祥一の犯行動機は後継話のトラブルが原因か?

が気になりましたので調査してみました。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

Sponsored Links

 

 

石川祥一の妻と子供の家族は?

木更津市議の石川哲久さんは、娘婿である石川祥一容疑者に刃物などで命を奪ったとのこと。

つまり、石川祥一容疑者は結婚した妻がいたということになります。

石川祥一容疑者の妻は、まさか夫が父親の命を奪うなんて信じられなかったと思います。

きっと、心に酷く傷を負ってしまったことでしょう…。

そして、石川祥一容疑者と妻との間に子供がいたのか調べてみたのですが、情報が見つかりませんでした。

もし子供もいたとしたら、本当に家族がかわいそうですよね。

 

石川祥一の犯行動機は後継話のトラブルが原因か?

なぜ、石川祥一容疑者は、妻の父親である石川哲久さんの命を奪ってしまったのか、犯行動機について調べてみました。

まず、事件の概要に概要についてですが、3月9日の午後7時20分頃から8時50分ごろに、在宅していた石川哲久さんの頭を鈍器のような物で殴ったうえで、さらに刃物で胸や腕を複数回刺したとのことです。

逮捕された石川祥一容疑者は「殺意はなかった」と一部否認しています。

一部否認しているにも関わらず、石川祥一容疑者の犯行をみてみると、殺意がなかったようにも思えませんよね。

一体、石川哲久さんと石川祥一容疑者との間に何があったのでしょうか?

石川哲久さんが立候補予定だった4月の統一地方選での後継候補として、娘婿の石川祥一容疑者を一時周囲に紹介していました。

しかし、石川祥一容疑者は妻に兼ねてから暴力を行なっていたことがあり、警察に度々相談されていたとのこと。

そのようなことがあって、後継者候補の話がなくなり、石川哲久さんとトラブルを起こすようになったようです。

なので、おそらく後継話が動機のきかっけになったと思われます。

確かに、石川哲久さんからしてみれば、大切な娘に暴力を振るうような男を後継者にしなくないのは当然のことですよね。

今後、さらに詳しい動機が明らかになってくるかと思いますが、どんな理由があったにせよ、石川祥一容疑者の犯行は絶対に許されるものではありません。

 

 

まとめ

今回は、

  • 石川祥一の妻と子供の家族は?
  • 石川祥一の犯行動機は後継話のトラブルが原因か?

について調査していきました。

石川祥一容疑者の詳しい動機は明らかになっていませんが、後継話によるトラブルが原因だと思われます。

石川哲久さんが石川祥一容疑者を後継者にするのをやめたのも、父親としても市議としても当然のことをしたまでです。

それを、石川祥一容疑者が石川哲久さんの命を奪ったことは絶対に許されるものではないと強く感じました。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください