吉川真司コーチの経歴や学歴 (高校・大学)は?結婚した妻と子供も

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

サーシャ・バイン氏とコーチ契約を解消した大坂なおみ選手。

大坂なおみ選手が代理コーチとして選んだのが、日本の吉川真司コーチという方です。

さて、吉川真司コーチとはどんな方なのでしょうか?

そこで今回は、

  • 吉川真司コーチの経歴や学歴 (高校・大学)は?
  • 吉川真司コーチと結婚した妻と子供

が気になったので、見ていきたいと思います。

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

 

 

吉川真司コーチの経歴や学歴 (高校・大学)は?

プロフィール
  • 名前:吉川真司(よしかわ まさし)
  • 生年月日:1978年1月31日
  • 年齢:41歳(2019年2月時点)
  • 出身地:京都府京都市
  • 住所:東京都調布市
  • 身長:173cm
  • 体重:64kg
  • 血液型:A型
  • 趣味:プロ野球開設
  • 資格:協会公認S級エリートコーチ
  • 職業:日本女子テニス代表コーチ

学歴

吉川真司コーチの学歴について、出身地は京都ですが、高校は北海道にある札幌市にある「札幌藻岩高校」に進学されています。

札幌藻岩高校と言えば、男子テニス部は全国大会の常連の強豪校として知られ、文武両道を掲げている学校となっています。

ちなみに、札幌藻岩高校は俳優の大泉洋さんの出身校でもあるそうですよ。

そして、高校卒業後は、テニスの強豪校として有名な「亜細亜大学」に進学。

大学在学中の2000年に出場した全日本学生シングルスでは、ベスト4の成績を残されています。

経歴

吉川真司コーチは、父親の影響を受けて、12歳の頃からテニスを始めました。

世界で活躍してる錦織圭選手は5歳からテニスを始め、大坂なおみ選手に至っては姉の影響で3歳からテニスを始めています。

なので、一流の第一線で活躍する選手たちと比較すると、12歳でテニスを始めた吉川真司コーチは遅いスタートだったかもしれませんね。

しかし、大学時代に全日本学生シングルスでベスト4の功績を出されているので、学生時代から吉川真司コーチの腕前はすごいものだと思います。

大学卒業後は実業団でプレーをします。

ですが、選手時代の後半は腰の故障などに苦しんだ経験をされていたようです。

そして、2007年に選手生活にピリオドを打ち、現役を引退。

現役を引退してもテニスへの情熱を失うことがなかった吉川真司コーチは、第2の人生に指導者になることを選び、確実に実績を積み重ねていきました。

その結果、協会公認S級エリートコーチの資格を取得。

2012年には日本テニス協会の女子ナショナルコーチに就任しています。

また埼玉県川口市にある「グリーンテニスプラザ」でもコーチとして指導をされており、今回代理として大坂なおみ選手のコーチを務めるということで注目が集まっています。

 

吉川真司コーチと結婚した妻と子供

吉川真司コーチは結婚されて、妻と子供はいるのでしょうか?

家族に関しては情報が出ていないため、吉川真司コーチが結婚しているかどうか分りませんでした。

ただ、結婚していたとしてもおかしくない年齢ですので、もしかしたら吉川真司コーチには妻と子供の家族がいるかもしれません。

ちなみに、プライベートの吉川真司コーチは、とても明るい性格のようなので、もし結婚しているとすれば、妻や子供たちにも明るく振る舞っているかもしれませんね!

 

 

まとめ

今回は、

  • 吉川真司コーチの経歴や学歴 (高校・大学)は?
  • 吉川真司コーチと結婚した妻と子供

に注目して紹介させていただきました。

大坂なおみ選手とは2013年に出会い、無名の頃から支援を続けてきたようです。

ドバイ選手権の代わりのコーチとして、吉川真司コーチが務めるということなので、大坂なおみ選手とどのようなやり取りをしていくのか注目です!

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください