手代木功の経歴や学歴(高校・大学)と年収は?息子や妻と家族も!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

2019年1月24日放送の「カンブリア宮殿」では、インフルエンザ新薬を開発した塩野義製薬の社長を務める手代木功さん出演されます。

「鳴かず飛ばず」といわれた企業を劇的に復活させ、「手代木マジック」とも呼ばれるようになった手代木功さんとは、どんな方なのでしょうか?

そこで今回は、

  • 手代木功の経歴や学歴(高校・大学)と年収は?
  • 手代木功さんの息子や妻と家族

に迫って調査していきます。

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

 

 

手代木功の経歴や学歴(高校・大学)と年収は?

出典:http://seisan.server-shared.com/top27.html

プロフィール
  • 名前:手代木功(てしろぎ いさお)
  • 生年月日:1959年12月12日
  • 年齢:59歳(2019年1月時点)
  • 出身地:宮城県
  • 職業:塩野義製薬株式会社 代表取締役社長

学歴

手代木功さんの学歴についてですが、高校は「宮城県立仙台第一高等学校」を卒業されていることが分かりました。

また出身大学は「東京大学薬学部」で、2000年3月には東京大学薬学部博士課程終了しています。

手代木功さんの学歴をみて分かるように、かなり賢いことが分かりますよね!

経歴

手代木功さんの経歴は以下の通りです。

  • 1982年4月:塩野義製薬株式会社入社
  • 1998年10月:秘書室長
  • 1999年1月:秘書室長 兼 経営企画部長
  • 2000年3月:東京大学薬学部博士課程終了
  • 2002年6月:取締役に就任
  • 2002年10月:取締役 経営企画部長
  • 2004年4月:取締役 常務執行役員 医薬研究開発本部長
  • 2006年4月:取締役 専務執行役員 医薬研究開発本部長
  • 2007年4月:取締役 専務執行役員
  • 2008年4月:塩野義製薬 社長(現任)
  • 2011年5月:日本製薬工業協力会 会長
  • 2018年5月:日本製薬団体連合会 会長(現任)

年収

塩野義製薬の社長ということで、手代木功さんの年収が気になっている方も多いかと思います。

2015年3月期〜2018年3月期に手代木功さんがもらった報酬は以下のようになっています。

  • 2015年3月期:1億2300万円
  • 2016年3月期:1億4900万円
  • 2017年3月期:1億6200万円
  • 2018年3月期:1億6100万円

1億円以上の報酬をもらっているということで、手代木功さんの年収もやはりすごいです!

 

手代木功さんの息子や妻と家族

手代木功さんについてネットで検索すると、「息子」「妻」というキーワードが一緒に出てきます。

どうやら、手代木功さんのご家族が気になって調べる方が多いようですね。

個人的にも気になったので調べてみると、手代木功さんは結婚されており、妻と2人の息子さんがいるとのことです。

ただ、家族に関する情報はほとんどなく、妻や2人の息子さんの名前や年齢などは分かりませんでした。

父親の背中を見て育った息子さんたちも、きっと手代木功さんのように頭が賢くて優秀なのでしょうね!

 

 

まとめ

今回は、

  • 手代木功の経歴や学歴(高校・大学)と年収は?
  • 手代木功さんの息子や妻と家族

に注目して紹介させていただきました。

手代木功さんの経歴や学歴、そして年収について見ていきましたが、全てが凄すぎて驚愕してしまいました。

2019年1月24日放送の「カンブリア宮殿」を見れば、手代木功さんの人柄など、さらに詳しいことが分かるかもしれないので、とても楽しみです。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください