ガンバレルーヤよしこが入院する病院はどこ?復帰時期や休養期間も!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

ガンバレルーヤのよしこさんが下垂体腺腫の治療をするため一時休養することを発表しました。

どうやら、人間ドッグを受診した際にホルモン産生の良性の腫瘍が見つかり、その結果、腫瘍を取り除く手術を受けることになったそうです。

そこで今回は、

  • ガンバレルーヤよしこが患った下垂体腺腫とはどんな病気?
  • ガンバレルーヤよしこが入院する病院はどこ?
  • ガンバレルーヤよしこの復帰時期や休養期間は?

が気になったので調査してみました。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

Sponsored Links

ガンバレルーヤよしこが患った下垂体腺腫とはどんな病気?

下垂体腺腫の治療をするため一時休養することを発表した、ガンバレルーヤのよしこさん。

見つかったホルモン産生の良性の腫瘍はどれほどの大きさが分かりませんが、まだ28歳と若いのにしっかり人間ドックを受けて良かったですよね。

さて、よしこさんが患った『下垂体腺腫(かすいたいせんしゅ)』とは、どんな病気なのでしょうか?

調べてみたところ、

下垂体腺腫はホルモン産生つまり内分泌に関わる下垂体と呼ばれる器官のなかで、その前葉と呼ばれる部分から発生する腫瘍です。成人(20~50歳)に多く、3番目に多い脳腫瘍です。殆どが良性であり、悪性のものはごく稀です。

一般的にホルモンを産生せず、大きくなって視力視野の障害を呈するものと、ホルモンを産生してホルモン分泌異常による症状をきたすものの2通りがあります。

引用元:http://www.akita-noken.jp/sp/patient/disease/section3/id75.php

とのことで、3番目に多い脳腫瘍のようです。

悪性のものはごく稀とは言え、脳の腫瘍となると怖いものです。

ガンバレルーヤのよしこさんは腫瘍を取り除くため入院し、手術をするということですが、「ハーディの手術」と呼ばれる鼻から下垂体に向かってアプローチする手術方法で行われるのが一般的のようです。

なので、頭の骨を開けて行うというのは、特殊な場合しかないようなので、よしこさんもハーディの手術方法で行われると思われます。

 

ガンバレルーヤよしこが入院する病院はどこ?

下垂体腺腫の治療ため入院し、手術を受けることになったガンバレルーヤのよしこさんですが、入院先の場所はどこなのでしょうか?

現時点では、入院してる病院についての情報がありませんでした。

今では子供から大人まで人気があるので、よしこさんの入院する場所が分かってしまえば、多くのファンが寄せて大変な騒ぎになる可能性も考えられますからね(^^;;

入院してる病院は分かりませんが、おそらく東京の大きな病院ではないでしょうか?

手術の成功を願って、早く元気な姿が見れることを祈るばかりです。

 

ガンバレルーヤよしこの復帰時期や休養期間は?

さて、ガンバレルーヤのよしこさんが復帰時期や休養期間はどのくらいになるのでしょうか?

報道によると、当面の仕事と復帰時期に関しては、手術した後の経過を見て調整していくとのことでした。

通常、手術後7日間で、尿崩症や髄液鼻漏などの合併症が無ければ、10日〜14日で退院することができるようです。

よしこさんの手術がいつ行われるか分かりませんが、手術後に合併症などの問題がなければ、早くて12月の初旬には復帰されるのではないでしょうか?

遅くても、年内までは復帰してくれるのではないかと思います。

 

ネットの声は?

ガンバレルーヤのよしこさんが入院することになったことで、ネットではどのような声が上がっているのかまとめてみました。


 

まとめ

今回は、

  • ガンバレルーヤよしこが患った下垂体腺腫とはどんな病気?
  • ガンバレルーヤよしこが入院する病院はどこ?
  • ガンバレルーヤよしこの復帰時期や休養期間は?

について、まとめて紹介させていただきました。

ガンバレルーヤのよしこさんは、下垂体腺腫の治療をするため一時休養することになり、腫瘍を取り除く手術を受けるとのことです。

手術後の経過次第では、早くて2週間で退院できるようなので、12月にまた元気な姿が見れることを期待しています。

今はゆっくりと休んでいただいて、手術の成功を願っています。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください