秋の園遊会2018の招待者(芸能人・有名人)は誰?一般人も参加できる?

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

来年2019年の春の園遊会は即位の礼が4月30日に行われる予定になっているので日程が組めないという理由から中止が決定しました。

なので、11月9日に実施される秋の園遊会が平成天皇にとって最後の園遊会となります。

両陛下主催の園遊会と言えば、招待された著名人に加えて芸能人やスポーツ選手といった有名人がズラっと並んで、天皇皇后両陛下がお声をかけている光景が思い浮かびますよね。

さて、平成最後の秋の園遊会にはどんな人たちが招待されるのでしょうか?

そこで今回は「秋の園遊会2018の招待者(芸能人・有名人)は誰?一般人も参加できる?」と題して、平成最後の秋の園遊会の招待者は誰なのか?そして一般人も参加はできるのか調査してまとめてみました!

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

秋の園遊会2018の招待者(芸能人・有名人)は誰?

両陛下主催の園遊会は毎年、春と秋の2回に開催されます。

2018年11月9日に実施される秋の園遊会が平成最後と言うことで、どんな著名人が招待されるのか気になりますよね?

毎回招待者は、安倍総理をはじめ大物政治家が勢揃いで、都道府県知事や各大使が参加されています。

その他に、芸能人や各分野で活躍する有名人など配偶者も含めて、毎回2000人くらいが園遊会に招待されて出席しています。

現時点では、秋の園遊会の招待者が発表されていないので分かりませんが、毎回スポーツで活躍した選手が招待されていますよね。

2018年の春の園遊会では、今年の2月に韓国で開催された平昌オリンピックでメダルを獲得した選手たちが招待されていました。

そう考えると、秋の園遊会にもスポーツで活躍した有名選手が招待されると予想ができますよね。

となると、テニスの全米オープンで優勝した日本人初の大坂なおみ選手が招待される可能性が高いのではないでしょうか?

2018年にスポーツで他にも活躍した選手は、8月に行われたアジア大会の競泳で6冠に輝いた池江璃花子選手。

この大会で8種目に出場し、金メダル6個、銀メダル2個と出場した全てのレースでメダルを獲得したというのは、改めてすごいことですよね!

きっと、池江璃花子選手も秋の園遊会に招待される可能性が高いでしょう。

そして、2018年9月16日に歌手引退した安室奈美恵さん。

安室奈美恵さんの引退が発表されたとき、ニュースでも大きく取り上げられ注目度はかなり高かったし、人気も非常にあるので招待されてもおかしくはないと思うんですけど・・・

もし、安室奈美恵さんが平成最後となる秋の園遊会に登場したら、赤坂新宿御苑に多くのファンか寄せ合って大変なことになりそうなので、予想するのが難しいです。

 

秋の園遊会2018に一般人も参加できる?

ところで、園遊会に一般人も参加することはできるのでしょうか?

そもそも招待されないと園遊会に参加することができません。

園遊会に招待される基準と言うのが公開されているので見ていきましょう。

  • 衆参両院の議長、副議長、議員
  • 内閣総理大臣、国務大臣
  • 最高裁判所長官、判事
  • その他の立法、行政、司法各機関の要人
  • 都道府県の知事、議会議長
  • 市町村の長、議会議長
  • 産業、文化、芸術、社会事業などの分野で功労のあった人
  • 上記それぞれの配偶者

となっています。

やはり園遊会は、一般人が誰でも参加できるような場所ではないと言うことですね…。

上記の中で一般人に近いとなると配偶者かなと思いますが、優れた人がそばにいるものではないので、園遊会に招待されてる人たちは本当にすごい方々なんだなと改めて感じますよね。

 

まとめ

今回は「秋の園遊会2018の招待者(芸能人・有名人)は誰?一般人も参加できる?」と題して、平成最後の秋の園遊会の招待者は誰なのか?そして一般人も参加はできるのかまでを調査して見ましたが、いかがだったでしょうか?

平成最後の秋の園遊会で招待された人たちに天皇陛下がどんな言葉をかけて会話するのか楽しみに待ちたいと思います。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください