大山健太郎の自宅や年収と資産に驚愕!家族・息子は社長で妻は?

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

調理器具などを購入しようと通販サイトで探しているときに、「アイリスオーヤマ」という会社をよく見かけるかと思います。

最近では、LED証明にも力を入れているので、家電でアイリスオーヤマのLED証明を使ってる家庭も多いのではないでしょうか?

そんな幅広く事業を展開してるアイリスオーヤマの代表取締役会長を務めているのが大山健太郎さんです。

そこで今回は、大山健太郎会長がどのような方なのか見ていきたいと思います。

ということで、

  • 大山健太郎の自宅や年収と資産に驚愕!
  • 大山健太郎の家族・息子は社長で妻は?

の内容でお届けしていきます。

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

 

 

大山健太郎の自宅や年収と資産に驚愕!

出典:アイリスオーヤマのホームページ

大山健太郎会長について調べてみると、

  • 自宅
  • 年収
  • 資産

などのワードが出てきます。

アイリスオーヤマの会長を務めているということで、大山健太郎会長の「自宅」「年収」「資産」が気になって調べてる人が多いみたいですね。

個人的にも気になったので、一つ一つ調べてみました。

 

自宅に書斎兼オーディオルームがある!?

まず大山健太郎会長の自宅について調べてみると、家の外観などの詳細までは分かりませんでしたが、自宅に書斎兼オーディオルームがあるようです。

音響機器はコンサートホール並みの音質を備わっており、オーディオルームで4時間ほど耳を傾け音楽の世界に浸るのが大山健太郎会長のストレス解消法みたいです。

その他にも、週1日の休みを活用して仲間とのゴルフやジョギング、スイミングでも満喫してストレス発散しているとのことです。

 

年収と資産がすごい!?

アイリスオーヤマの資本金は1億円で、2018年度の売上高は1550億円、グループでの売上高は4750億円です。

2012年のデータによると、大山健太郎会長の年収6200万円で、総資産は200億〜500億円との情報があります。

さすが、会長だけあって年収と資産はすごいですよね。

7年前のデータよりもアイリスオーヤマの売上高は上がっているので、現在はもっと年収と資産は上がっているのではないでしょうか?

 

大山健太郎の家族・息子は社長で妻は?

大山健太郎会長の家族構成は、妻と子供2人の4人家族のようです。

長男である息子の晃弘(あきひろ)さんは、1978年4月生まれの39歳(2019年3月時点)。

東北学院高校卒業後、米国のベロイト大学に留学していますが、中退されています。

その後の2003年11月にIRIS USAに入社します。

そして、2010年からアイリスオーヤマに入社し、グローバル開発部部長、執行役員ホーム開発部部長を経て、現在はアイリスオーヤマの社長を務めています。

そして、大山健太郎会長の妻は、仙台空港の職員として働いていました。

大山健太郎会長の妻は園芸が趣味で、そこからアイリスオーヤマがインテリアやプラスチックの収納ケースなど、園芸用品を生産して販売するきっかけになっているようです。

ペット関連の商品も妻が犬が好きだったことが関係しているそうなので、アイリスオーヤマの成功の影には妻が大きく関係しているようですね。

 

 

まとめ

今回は、

  • 大山健太郎の自宅や年収と資産に驚愕!
  • 大山健太郎の家族・息子は社長で妻は?

について紹介させていただきました。

残念ながら大山健太郎会長の自宅がどんな家なのか詳しいことは不明ですが、自宅の中にコンサートホール並みの音質を備を備えた書斎兼オーディオルームがあるので立派な家だと思いました。

これからもっとアイリスオーヤマが発展することを期待して、大山健太郎会長の活躍に注目していきたいと思います。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください