ノヴァの現在はユーチューバー?ヒゲの原因は若い女性に多い病気だった!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

女性なのに、ある病気が原因で顔にヒゲが生えてしまうのをご存知ですか?

アメリカのバージニア州に住むノヴァ・ガラクシアさんと女性は、10代の時にある病気が原因でヒゲが生えてしまいました。

その病気というのは、若い女性に多く見られる病なんだそうです。

その病とは一体何なのでしょうか?

また、ノヴァさんは現在どのようにして暮らしているのか気になるところです。

そこで今回は、

  • ノヴァのヒゲの原因は若い女性に多い病気?
  • ノヴァの現在はユーチューバー?

について紹介していきます。

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

 

 

ノヴァのヒゲの原因は若い女性に多い病気?

出典:https://www.biglobe.ne.jp/

上の画像を見て分かるように、ノヴァさんの顔にはヒゲが生えているという、女性では珍しい特徴を持っています。

ノヴァさんは好きで男性のようにヒゲを生やしているわけではありません。

なぜ、ノヴァさんの顔にはヒゲが生えているのか?

実は、ノヴァさんは「多嚢胞性卵巣症候群(PCOS)」という病を患っており、この病気が原因でヒゲが生えてしまっているのです。

多嚢胞性卵巣症候群は若い女性に多く見られる病気で、

  • 卵巣内に多数の卵胞が溜まったまま排出されない
  • 不妊
  • にきびが多い
  • 多毛
  • 肥満
  • 糖代謝異常

といった症状があるそうです。

ノヴァさんに多毛や月経不順などの兆候が見られるようになったのは12歳の頃からでした。

その時は自分の両親にさえも、体に異変が起きているのを言えず、1人で悩みを抱えていたそうです。

そして、16歳の時に生理が止まりことで多嚢胞性卵巣症候群と正式に診断を受けました。

病気であることが分かった後もノヴァさんは、学校に行くと体毛のことでからかわれたりして、嫌な思いをしながら学校生活を過ごしていたと言います。

いじめにも酷く遭ったことでノヴァさんは、自分の容姿や患ってる病気が嫌になってしまいました。

ヒゲを剃るのをやめた理由は?

13年間も体毛を剃り続けてきたノヴァさんでしたが、あることがきっかけで自分のすべてを受け入れようと思い始めたのです。

それは、がんキャンペーン「No Shave November」に参加してからでした。

また、2012年に知り合ったパートナーのアッシュ・バードさんとの出会いも、ノヴァさんにとって非常に大きく、性別を持たずに生きているアッシュさんは、ノヴァさんの全てをを受け入れてくれました。

また、同じ症状を持つイギリス人のモデル・ハナーム・カウルさんのことを知り、ノヴァさんは彼女の生き方に感銘を受けたそうです。

さらに年齢を重ねるにつれて、次第に周りの人たちが、ノヴァさんの姿を受け入れてくれるようになり、それが励みになったそうです。

そして2017年の時に、ノヴァさんは12歳の時から続けてきた顔のヒゲを剃ることをやめました。

ノヴァさんにとって、とても勇気のある大きな決断だったと思います。

最初の頃は、ヒゲを剃らずに初めて外出した時は髪で顔を隠すようにしていましたが、そんな自分に対して不愉快に感じたそうです。

パートナーのアッシュさんも『隠さないで自然になればいい』と背中を押してくれたとこともあり、顔にヒゲがあることを隠さずに出かけるたび慣れて自信を持てるようになりました。

現在は、自分の体を嫌うことがなくなり、今の自分が幸せだと感じているようです。

 

ノヴァの現在はユーチューバー?

患ってる病気を受け入れ、ヒゲを剃ることをやめたノヴァさんは現在、ソーシャルメディアを通して「多嚢胞性卵巣症候群」の病への注意喚起を促す活動をしています。

さらに、YouTubeアカウント「BeardedBabe」を開設し、同じ症状を抱えて悩む人たちへの励みになるようなメイク法などをしています。

出典:https://www.youtube.com/channel/UCP0iLr-DfchxGidEAcXiBhw

ノヴァさんがソーシャルメディアを通じて世界に発信したことで、きっと同じ症状で悩むたくさんの人たちに大きな勇気を与えていることだと思います。

 

 

まとめ

今回は、

  • ノヴァのヒゲの原因は若い女性に多い病気?
  • ノヴァの現在はユーチューバー?

について紹介させていただきました。

多嚢胞性卵巣症候群は、若い女性によく見られる病気だと言われています。

ノヴァさんはこの病で顔にヒゲが生えたりと、たくさん悩み辛い時期もありましたが、現在は自分の姿を受け入れて前向きに過ごしています。

これからも、同じ症状に悩むたくさんの人たちに勇気を与えていって欲しいなと思います。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください