中村良隆副町長の経歴や高校大学の学歴は?妻と子供の家族も!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

福井県若狭町の中村良隆副町長が、自宅の車庫で乗用車のドアから出した頭などを強くぶつけ、出血性ショックのため搬送先の病院で残念ながら帰らぬ人となりました。

今回は、福井県若狭町で副町長を務めていた中村良隆さんがどんな方なのか見ていきたいと思います。

ということで、

  • 中村良隆副町長の経歴や高校大学の学歴は?
  • 中村良隆副町長の妻と子供の家族

が気になりましたので調査してみました。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

Sponsored Links

 

 

中村良隆副町長の経歴や高校大学の学歴は?

出典:福井新聞

自宅の車庫に乗用車から身を乗り出してバックしていた際に、車と壁の間に体が挟まれる事故が発生してしまい、63歳という若さでお亡くなりになられた中村良隆副町長。

まず、中村良隆副町長の高校と大学について調べてみたのですが、そもそも全く中村副町長の情報が殆どないため学歴は分かりませんでした。

おそらく中村良隆副町長が福井県で生まれ育ったと思うので、県内の高校と大学に通われていたのではないでしょうか?

もしかしたら高校までは福井県で過ごし、大学進学のために上京した可能性もありますが。

そして経歴についてですが、中村良隆副町長は1974年に福井県の旧三方町職員となり、

  • 企画環境課長
  • 企画情報課長
  • 総務課長

などを歴任されています。

そして、2013年から福井県若狭町の副町長を務めていました。

 

中村良隆副町長妻と子供の家族

中村良隆副町長はご結婚された家族がおり妻がいます。

中村良隆副町長が車庫で車と壁の間に挟まれた時に、近くの畑にいた妻が物音で事故に気づいたそうです。

車庫で中村良隆副町長が倒れているところを発見したとき、本当に信じられない想いで衝撃的だったと思います。

突然の事故で中村良隆副町長を失ってひどく悲しんでいる妻の気持ちを思うと、とても胸が苦しくなります。

そして子供については情報がないため分かりませんでしたが、おそらく子供はいるのではないでしょうか?

もし子供がいたとすれば、中村良隆副町長の年齢が63歳であることを考えると、すでに大学を卒業して立派な社会人として働いているかもしれません。

 

 

まとめ

今回は、

  • 中村良隆副町長の経歴や高校大学の学歴は?
  • 中村良隆副町長の妻と子供の家族

ということで、中村良隆副町長に注目して紹介させていただきました。

中村良隆副町長の情報が少なかったこともあり、詳しくお伝えすることができず申し訳ありません。

ただ、中村良隆副町長の経歴を見てみると、福井で暮らす町民ために精いっぱい努めていたのではないかと思いました。

そんな中村良隆副町長が不幸な事故に遭ってしまったことに非常に残念な気持ちでいっぱいです。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください