桑名乃羅の本名と隠し子の真相・母親は誰?経歴プロフィールも!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

2012年に旅立たれた歌手の桑名正博さんの長男と名乗る「桑名乃羅」が全国各地に出没して大きな騒ぎになっています。

ネットでも、桑名乃羅と名乗る男性について本名や隠し子に注目が集まり、隠し子の真相の真相はどうなのか注目されているようです。

そこで今回は、

  • 桑名乃羅の本名と隠し子の真相・母親は誰?
  • 桑名乃羅の経歴プロフィール

といった内容でお届けしていきたいと思います。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

 

 

桑名乃羅の本名と隠し子の真相・母親は誰?

桑名正博さんの長男と名乗る「桑名乃羅」という男性。

全国各地で桑名正博さんのニセ息子が全国各地で出没してると話題になったのは、今年の4月以降からのようで、1年前から桑名乃羅で活動しているようです。

つまり、桑名乃羅は本名ではないということになりますね。

ちなみに、本名については本人から一切公表しておらず、他に調べても情報が見当たりませんでした。

では、「乃羅」の由来とは一体何なのでしょうか?

調べたところ、「野良犬や野良猫」から名付けたようです。

桑名乃羅が言うには、小学6年生の時に児童養護施設に預けられたそうなので、もしかしたらそのことも関係しているかもしれませんね。

で、桑名乃羅の母親は銀座のホステスで、店で桑名正博さんと知り合い、そこで男女の関係になって生まれた隠し子だと語っています。

しかし、隠し子である根拠はなく、むしろニセ息子だと断定できるエピソードがいくつかあります。

桑名乃羅の左腕には龍のタトゥーが入っているのですが、龍のタトゥーを入れた理由について桑名正博さんが「辰年だから」と説明していたとのことです。

ですが、桑名正博さんは辰年ではなく巳年で、龍のタトゥーは全く桑名正博さんに関係していないのです。

その他にも、大阪で桑名正博さんの知人から「長男だと名乗っていいぞ」と言う許可を得て、そこから息子であることを名乗るようなエピソードもあります。

このような不審な点があることから、桑名正博さんの隠し子である根拠はなく、ニセ息子と言われ注目されているのです。

 

桑名乃羅の経歴プロフィール


プロフィール
  • 自称:桑名乃羅(くわな のら)
  • 生年:1976年
  • 年齢:42歳
  • 出身地:千葉県習志野市
  • 住所:沖縄県那覇市

経歴

フジテレビの情報番組「直撃LIVE グッディ!」で紹介された際の桑名乃羅の経歴について、箇条書きで紹介していきます。

経歴
  • 1976年、千葉県習志野市に生まれる
  • 小学6年生の時に児童養護施設に預けられる
  • 10代の頃、原宿でショップ店員として働く
    中学卒業後、職を転々
  • 20代は、CMのエキストラ、劇団員、ミュージシャンなどを経験
  • 30代の頃は、歌舞伎町でホストクラブのオーナになるものの、経営に失敗し閉店
  • 2014年ごろ、大阪へ引っ越し
    遺品整理業者、リサイクル店で働く
  • 2018年2月ごろ、沖縄へ移住、4月から日本一周を始める

 

 

まとめ

今回は、

  • 桑名乃羅の本名と隠し子の真相・母親は誰?
  • 桑名乃羅の経歴プロフィール

といった内容で紹介させていただきました。

桑名正博さんの長男と名乗る桑名乃羅が全国各地に出没したことで、歌手の美勇士さんをはじめ、ご家族は大変な迷惑がかかっています。

これだけ話題になってもまだ桑名正博さんの長男だと名乗るなら、DNA鑑定して欲しいぐらいだなと思いました。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください