石田理汰郎くんが合格した小学校がどこで偏差値は?現在の姿の顔画像も

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

石田純一さんと東尾理子さんの間に生まれた長男の理汰郎くんが最難関の私立小学校に合格したことが話題になっています。

さて、理汰郎くんが最難関の私立小学校に合格したのはどこなのでしょうか?

そこで今回は、

  • 石田理汰郎くんが合格した小学校がどこで偏差値は?
  • 石田理汰郎くんの現在の姿の顔画像

が気になりましたので調査してみました。

それでは早速、本題へ入っていきましょう!

Sponsored Links

 

 

石田理汰郎くんが合格した小学校がどこで偏差値は?

息子の石田理汰郎くんが、第一志望である都内の超名門私立小学校に合格したということで、ネットでは「どこの小学校に合格したの?」と話題になっています。

週刊誌で報じられていた内容によると、石田理汰郎くんが合格した小学校の競争率は13倍ほどで、親がここの卒業生だったりすると優先的に合格しやすい傾向があるそうです。

ちなみに、石田純一さんと東尾理子さんは、ここの小学校の卒業生ではないそうなので、理汰郎くんを合格させるのにかなりの苦労をされてきたと言われています。

では、石田理汰郎くん合格した小学校はどこなのか非常に気になりますよね?

調べてみたのですが、石田理汰郎くん合格した小学校の名前については明かされていなかったので分かりませんでした(^^;;

ただ、石田理汰郎くんが合格した学校は、「慶応義塾幼稚舎」との噂があります。

先ほどもお伝えしたように、石田理汰郎くんが合格した小学校の競争率は13倍だと言われており、東洋英和女学院小学校で約10倍、東洋英和女学院小学校が約8倍であることから、理汰郎くんが合格した小学校は慶応義塾幼稚舎だと言われているようですね!

いずれにせよ、簡単に誰でも入れるわけではないので、石田純一さんと東尾理子さんは、息子の理汰郎くんを合格させるために、一生懸命に頑張って来られたのかなと思いますね。

慶応義塾幼稚舎の偏差値

石田理汰郎くんが合格した小学校が慶応義塾幼稚舎という確信はありませんが、最難関の私立小学校ということで、慶応義塾幼稚舎の偏差値が気になります。

実は、慶応義塾幼稚舎では、筆記試験というのがないそうで、面接などで合否が判定されるんだそうです。

噂によると、慶応義塾幼稚舎の合格の判定方法の一つに「輝いてる子」というのがあるそうで、面接や支持行動などで、輝いてるかどうかも判断基準として見ているようです。

なので、ただ単純に賢ければ合格できる訳ではないので、石田理汰郎くんが合格したのは相当すごいことなんだと思いますね。

 

石田理汰郎くんの現在の姿の顔画像

現在、6歳の石田理汰郎くん。

石田理汰郎くんの現在の姿が気になる方も多いかと思うので、理汰郎くんの顔画像をまとめてみました。

 

View this post on Instagram

 

Riko Higashioさん(@rikohigashio)がシェアした投稿

この写真には、石田純一さんの姿は写っていませんが、子供たちとハワイ旅行に行ってきたみたいですね!

 

View this post on Instagram

 

Riko Higashioさん(@rikohigashio)がシェアした投稿

石田理汰郎くんは、東尾理子さんの顔にそっくりで、笑顔がとても可愛いです!

東尾修さんと一緒に写ってる写真もありました。

2人とも素敵な笑顔です!

きっと、東尾修さんは石田理汰郎くんが可愛くて仕方ないんでしょうね!

 

 

まとめ

今回は、

  • 石田理汰郎くんが合格した小学校がどこで偏差値は?
  • 石田理汰郎くんの現在の姿の顔画像

に注目して紹介させていただきました。

石田理汰郎くんが合格した小学校の名前は明かされていませんが、慶応義塾幼稚舎ではないかと言われています。

最難関の私立小学校に合格した石田理汰郎くんは将来、どうなっていくのかとても楽しみですね!

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました!

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください