福田祐典の顔画像や経歴と学歴!問題メールの内容がヤバい!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

2008年4月、女性職員にセ○ハラの問題メールを送ったとして戒告の懲戒処分を受け、7月に厚労省を退職した、元健康局長の福田祐典氏が、健康福祉部の顧問として茨城県が採用したと発表しました。

茨城県の大井川知事は、7月に処分を受けていることを認識していたそうですが、それを上回るメリットがあるとして福田祐典氏の採用を決めたそうです。

さて、福田祐典氏はどのような方なのか、そして問題のメールの内容も気になります。

そこで今回は、

  • 福田祐典の顔画像や経歴と学歴!
  • 福田祐典の問題メールの内容がヤバい!

といった内容でお届けしていきます。

それでは早速、本題へ入っていきましょう。

Sponsored Links

 

 

福田祐典の顔画像や経歴と学歴!

健康福祉部の顧問として福田祐典氏の採用が報じられた時、顔画像が公開されていなかったので調べてみました。

すると、福田祐典氏の顔画像がありましたので紹介したいと思います。

福田祐典氏の顔画像がこちら↓↓↓

プロフィール
  • 名前:福田祐典(ふくだ ゆうすけ)
  • 年齢:58歳
  • 出身地:長野県
  • 学歴:筑波大医学専門学群 卒業

経歴

元高校の漢文教師の父親と、その教え子であった母親の間に生まれた福田祐典氏。

地元の高校を首席で卒業した後は、筑波大医学専門学群に進学します。

1985年に大学を卒業し、厚生省へ入省。

1990年には、ピッツバーグ大学公衆衛生大学院修了、公衆衛生学修士。

その後は長年保健医療行政に携わり、

  • 保険局医療課企画官
  • 山梨県健康増進課長
  • 宮崎県福祉保健部長
  • 国際協力機構技術審議役
  • 法務省矯正医療管理官等

を経て、2009年には、社会・援護局障害保健福祉部精神・障害保健課長を務めます。

2013年、国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所所長を務めたりと、それ以降の多くの経歴を積んでいきます。

現在は、茨城県で健康福祉部の顧問としての採用が決まり、健康福祉行政についてのアドバイスなどを行っていくとのことです。

 

福田祐典の問題メールの内容がヤバい!

2018年4月に、福田祐典氏が女性職員にセ○ハラの問題メールを送ったとして、戒告の懲戒処分を受けて、7月に厚労省を退職しました。

では、福田祐典氏は女性職員にどんな内容のメールを送っていたのでしょうか?

調べてみたところ、福田祐典氏が主催する勉強会に絡み、特定の女性職員に対して食事や泊まり出張などを誘うメールの中身に、セ○ハラ発言に当たる内容が含まれていたようです。

そういった問題のメールが約400回に及んでいたそうです。

具体的なメールの内容は明らかになっていませんが、メールを受け取っていた女性職員は本当に辛かったでしょうね…。

このことが原因で、福田祐典氏は厚労省から退職することになってしまったのです。

 

 

まとめ

今回は、

  • 福田祐典の顔画像や経歴と学歴!
  • 福田祐典の問題メールの内容がヤバい!

といった内容で紹介させていただきました。

過去に問題を起こしてしまった福田祐典氏ですが、すでに反省はされているかと思います。

次は、健康福祉部の顧問として、しっかり職務に全うすることを期待しています。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください