谷本泰稔(外務省)の経歴や学歴(大学)と顔画像は?動機の理由も!

Sponsored Links

こんにちは!MINATOです。

外務省職員の谷本泰稔容疑者が、東京の歌舞伎町で覚醒剤を所持していた疑いで逮捕されました。

外務省職員ということは、谷本泰稔容疑者はとてもエリートな方だと思うのですが、まさか覚醒剤を所持していたというのは、とても怖いですよね…。

谷本泰稔容疑者は一体どんな人物なのでしょうか?

そこで今回は「谷本泰稔(外務省)の経歴や学歴(大学)と顔画像は?動機の理由も!」と題して、外務省職員の谷本泰稔容疑者の経歴や学歴と顔画像、そして覚醒剤を所持していた動機について調査してみました。

それでは早速、内容の方へ移っていきましょう。

Sponsored Links

谷本泰稔(外務省)が逮捕!動機の理由とは?

外務省職員が覚醒剤を所持していた疑いがあるとして逮捕というのは信じられませんよね。

谷本泰稔容疑者が逮捕されたのは、2018年11月24日。

知人と一緒に東京の歌舞伎町の路上で歩いているところを警察から職務質問を受けて、財布の中から0.6グラムほどの覚醒剤が入った透明な袋が見つかり、逮捕されました。

動機について谷本泰稔容疑者は、日頃のストレスがあったため、使用したと供述しているようです。

個人的に恐ろしいなと思ったのが、谷本泰稔容疑者はインターネットから購入したということです。

そんな簡単にネットで手に入ってしまうなんて本当に怖いですし、谷本泰稔容疑者が逮捕されたニュースを見て驚きました。

外務省職員であれば、きっと谷本泰稔容疑者はかなりのエリートだったと思うので、今までの積み重ねてきたものが全部崩れたと思うと非常に残念ですね。

 

谷本泰稔(外務省)の経歴や学歴(大学)と顔画像は?

現段階でわかってる谷本泰稔容疑者の情報をまとめてみました。

プロフィール
  • 名前:谷本泰稔(たにもと やすとし)
  • 年齢:46歳(2018年11月現在)
  • 職業:外務省領事局の課長補佐

上記の情報しか報じられておらず、谷本泰稔容疑の学歴や経歴と顔画像について調べてみましたが、全く情報がないため分かりませんでした。

外務省領事局の課長補佐を務めていたということで、谷本泰稔容疑者は優秀な大学を卒業していると予想されるので学歴は高いと思いますし、現在46歳ということは色々な経歴を持っているのではないかと思います。

あくまでも勝手な予想なので信ぴょう性は全くないですが、外務省職員でも覚醒剤に手を出してしまうんですね…。

谷本泰稔容疑者は「ストレスが溜まっていた」という理由でネットから購入して使用していたと供述しているということなので、外務省というのは想像以上に大変でストレスが溜まりやすい職業なのかもしれません。

とは言っても、覚醒剤を所持して使用するのは立派な犯罪なので、谷本泰稔容疑者にはしっかり罪を償って欲しいです。

 

ネットの声は?

外務省職員の谷本泰稔容疑者が逮捕されたことで、ネットではどんな声があったのでしょうか?

  • せっかく若い頃から頑張って勝ち取ったエリートコースを自分でパーにしてしまうなんて理解に苦しむ。
  • いやあ、もったいない人生
    まだ退職したほうがマシだったな
    まあ日本の法律はクスリに甘いけど日本の社会は厳しいよ
  • 日頃のストレスが・・・で、
    それで覚醒剤、そしてネットで。
    ストレスから覚醒剤という道筋が
    普通じゃないと思うし、
    よっぽど普通じゃないストレスっていうのがあるんだろうか?
    ただただ驚く。
  • 外務省のエリートが情けない。逮捕されて良かったと思ってこの機会に「目覚めて、人生を早く立て直してください。」
  • 説得力無いね。。お偉い方さんがこんなことをやるなんて。タバコと一緒だね。摘発されてもよろしい。

引用元:Yahoo!ニュースのコメント

 

 

まとめ

今回は「谷本泰稔(外務省)の経歴や学歴(大学)と顔画像は?動機の理由も!」と題して、外務省職員の谷本泰稔容疑者の経歴や学歴と顔画像、そして覚醒剤を所持していた動機について調査していきました。

外務省の職員が覚醒剤を使用していたことに、本当に驚きました。

谷本泰稔容疑者にはしっかりと罪を償っていただきたいと思います。

それでは今回はこれで以上になります。

最後までお読みいただきありがとうございました。

MINATO

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください